Q羽毛ふとんには、どんなクリーニングが必要ですか?

カバーやシーツをまめに交換していればそんなに頻繁にクリーニング

    する必要はないと思います。目安として掛は5年に1回、敷は3年に

 1回くらいでクリーニングされる方が多いようです。長く使っていると、側


 
生地が汚れるだけでなく、人の体から出る汗・垢などが側生地や羽毛に

 付いてしまうため、羽毛のパワーが弱くなってしまいます。羽毛自体は寿

 命が50年以上と長いので、適切なメンテナンスを心がけましょう。


 
          『水洗い』
可能な側生地綿、ポリエステル、ポリエステルと綿の混紡

              
『(石油系)ドライ』
可能な側生地→絹・アセテート。レーヨンのいずれかが混紡されている

 側生地

 プロミックス(蛋白繊維)、防炎・防カビ加工製品、綿素材のものでも、

 箔押加工

 (金加工、雲簿等)の製品及び「水洗い」可能な側生地。

Q羽毛ふとんをクリーニングに出す前のチェック点は?

下記のような羽毛製品はクリーニングできなかったり、制約を受けた
  りします。クリーニング依頼前にチェックしましょう。

Q羽毛ふとんクリーニング料金の目安と期間は?
●クリーニング料金・期間

料金と期間については、取扱店によって、かなりばらつき 
があるようです。 

   目安としては、次のようになります。期間はだいたい1週間から10
   日間くらいです。しかし、ピーク時になるとそれ以上かかることが
   ありますので、依頼する時によく確認しておくとよいでしょう。

       
羽毛製品のクリーニング料金の目安

  ・羽毛掛ふとん・・・(シングル) 4,800円~
            (ダブル)  5,800円~

  ・羽毛肌掛ふとん・・(シングル) 3,000円~ 
             (ダブル)   3,500円~

Q羽毛ふとんのリフォームについて教えてください

羽毛ふとんに多いトラブルは「羽毛が片寄る」「羽毛が出てくる」

    「羽毛がへたる」といったものです。これらは状態にもよりますが、

    修理することが可能です.

   https://www.fujidon.jp/羽毛ふとんリフォーム/                
       又、羽毛ふとんはリフォームもできます。掛ふとんを肌掛ふとん

 に作リ替えたり、ダブルサイズをシングルサイズに作り替えたりで

 きます。

Q羽毛ふとんの側生地交換について教えてください

長年使ってふとんのかさがへたってきたり、側生地から羽毛が出


 てきたり、ひどく汚れたり、大きな穴をあけてしっまた場合は、側生


   交換に出すと良いでしょう。ただし羽毛ふとんを丁寧に使用していれ


   ば10
~15年の耐久性はあります。

Q羽毛ふとんの側生地交換料金の目安と期間は?

請け負い先等によっても多少違いはあると思いますが、10日~20
 日位要します。料金は掛ふとんシングルで3万円~6万円くらいです。

            日本羽毛協会「羽毛ふとんMyNote」より